Haijiの絵日記

【ブログ】絵本「せかいにひとりだけのぼく」がいよいよ発売開始です

去年クラウドファンディングを開催して、たくさんの方にご支援をいただいた絵本「せかいにひとりだけのぼく」が、

ようーーーーやく!完成しました。

昨日は春さんと、絵本製作委員会のみんなと、クラファン支援者の皆様の元へ発送作業を済ませました。

明日5月27日より発売開始です

絵本せかいにひとりだけのぼく 発売開始

明日、2022年5月27日(金)より、ネットにて発売開始となりました!

みらいパブリッシングさんのサイトはこちら

Amazonはこちら

竹紫春翔さんと最初に打ち合わせをしてから2年が経とうとしていますが、ついにこの日を迎えられると思うと胸がいっぱいになります。

発送作業の様子

2022年5月25日(水)。

この日、やっっと、絵本「せかいにひとりだけのぼく」と対面することが出来ました!

思ってたよりも色もとってもきれいに出ててめちゃくちゃ感動しました*

春さんと200冊分のサインを書いて、絵本制作委員会のメンバーで梱包・発送準備の作業をしました〜!

クラファンのご支援をしてくださった方のおひとりおひとりの名前を見て、知り合いの方はお顔を思い出しながら発送準備をするのは、

大変でしたがとっても幸せな時間でした…!

メディアにも取り上げてもらっています

今回の絵本のことや、春さんの色々な活動のことを、多くのメディアに取り上げていただいています。

朝日新聞さん

朝日新聞さんにはたくさん取材していただき、なんと5/21の関西版の夕刊一面トップに掲載していただきました!

絵本せかいにひとりだけのぼく 朝日新聞

神戸新聞さん

神戸新聞さんにも夕刊一面トップで取り上げていただきました!

まさか自分の顔が新聞の一面に載る日がくるなんて・・!

絵本 せかいにひとりだけのぼく 神戸新聞

朝日新聞の記者さんもそうでしたが、神戸新聞の方も、春さんのおいたちや絵本のこと、舞台のこと、私のことなども丁寧に取材してくださり記事にしてくださいました。

Yahooニュースにも

神戸新聞さんの記事がYahooニュースにも取り上げていただきました!

「僕は男なのに、体は女」何度も死のうと…トランスジェンダーの葛藤、ミュージカルと絵本に

ぜひお読みになってみてください。

絵本せかいにひとりだけのぼく イラスト

書店でも発売してもらえることになりました!

そんな絵本「せかいにひとりだけのぼく」ですが、ネットだけでなく、

なんと本屋さん実店舗にも置いてもらえることになりました!!

販売店舗は

○ジュンク堂書店 那覇店(沖縄)

○紀伊國屋書店 ゆめタウン下松店(山口)

○清風堂書店(大阪・梅田)

○紀伊國屋書店 新宿本店(東京)

○有隣堂 ららぽーと豊洲店(東京)

絵本せかいにひとりだけのぼく 取り扱い書店

私の地元山口県下松市の本屋さんもあります✨

自分の絵本を本屋さん(特に地元のお店)に置いてもらうっていうのが夢のひとつだったんですけど、もうすぐ叶うことになりました…

嬉しすぎる・・・・

夢のようです・・・!!

ネットでは2022年5月27日(金)に発売開始になりますが、書店に並ぶのはもう少し遅くなるかもしれないとのことです。

お近くに行かれる際はぜひ本屋さんでチェックしてみてください*

舞台もあります

そしてなんと、春さんのおいたちは絵本だけでなく、舞台でも演じられることになりました!

こちらは2022年6月25日。場所は国立文楽劇場です。

劇団WAO!さんのページからチケットが予約できます

4月に行われたプレイベントを見に行かせていただきましたが、監督も演者さんもすごい熱の入りようで、圧倒されました。

絵本とはまた違った切り口の春さんのおいたちを楽しんでいただけると思います。

ご興味ある方はぜひ*

最後に

絵本発売開始という、目指していたゴールにたどり着きましたが、

本当の絵本の旅はここからがスタートのような気がしています。

春さんと制作スタッフと力を合わせて、個性を大切にしてほしいというメッセージを多くの子どもたちに届けられるよう、

今後もがんばっていきます。

ありがとうございました。

絵本せかいにひとりだけのぼく 発送作業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA