Haijiの絵日記

【お知らせ】笑顔のあげパンプロジェクト始動

こんにちは、絵本作家のHaijiです。

ほっこりやさしいイラストで子どもたちを笑顔にしたいという気持ちで、今は絵本を自費出版で作りたい方のお手伝いをしています。(物語づくりからイラストはもちろん、出版・ネット販売できるまでサポートしています)

絵本やメニューや看板を作らせていただいてお世話になっているあげパン屋さん、「芦屋あげパン パイクとそら」さんが新しいプロジェクトを本日2021年1月16日にスタートされたのでご紹介します。

その名も「笑顔のあげパンプロジェクト」。

「パイクとそら」オーナー川端さんが、イタリア・ナポリ発祥の「カフェ・ソスペーゾ(保留コーヒー)」の仕組みにヒントを得られ、あげパンに適用されたものです。

カフェ・ソスペーゾ(Caffè sospeso)。ソスペーゾは保留という意味。イタリア・ナポリのバールには、一杯のコーヒーを飲むときに、裕福ならば二杯分の代金を支払い、貧しくてコーヒー代も支払えない人のために使ってもらうという制度がある。

Wikipedia

お客様が【笑顔のあげパン】を100円で購入(つまりプロジェクトに寄付をするということ)されると、100円につきあげパン1個を、オーナー川端さんが母子家庭支援施設に毎月月末に届ける、という仕組みになっています。

「未来を築く子供達に夢や希望をあげパンを通して与えたい」
「地域社会にとって子は宝。子どもたちの笑顔をお客様と一緒に守りたい」
「小さな一歩ですがこのプロジェクトを芦屋から全国へ広げていきたい」

その思いから今回この「笑顔のあげパンプロジェクト」を始められました。

私もこのプロジェクトに賛同し、今回イラスト・ポスター制作をお手伝いしています。

もしご興味ある方、お近くの方は、コロナ禍ででかけにくい日々ではありますが、お店に行ってみてくださいね。

あげパン、めちゃくちゃ美味しくておすすめです(*^^*)

名前:パイクとそら
電話番号:0797-61-5835
営業日時:10:00〜18:00 (水曜定休日)
所在地:兵庫県芦屋市東芦屋町5-8 (阪急神戸線「芦屋川」駅から東に徒歩2分)
代表者:川端輝彦

↓↓MAPはこちら↓↓

https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d1639.3672992816087!2d135.29981850843942!3d34.73708364061407!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000f38ece971919%3A0xdd4f4add7f5b58fa!2z44OR44Kk44Kv44Go44Gd44KJ!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1610767200472!5m2!1sja!2sjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA