おはようございます。

東京に向けて出発しました。

今日から一週間東京に滞在します。主に出版系の企業の方に自分のイラストを見ていただきに行ってきます?

 

以前作ったポートフォリオはあるのですが、それは自分の受けたお仕事や作ったオリジナル作品を詰め込んだだけで、統一感や方向性がまるで無いものでした。

今年私は自分が今後イラストレーターとしてどういう方向に向かって進んでいきたいのか考え、その結果、イラストを通じて子どもたちと関わりたいというか、自分のイラストで子どもたちが笑顔になってくれたら幸せだなーという思いにたどり着きました。

それで今回のポートフォリオは、教科書や学習参考書のお仕事を特に今後引き受けて行きたいですという思いを詰め込んだものにしてみました?

 


 

表紙はこんな感じです。

表紙&ラストページのデザインはこちらのサイトと同じデザインにしています。

普通ポートフォリオはA4縦型のクリアファイルや同じく縦型のパンフレット・冊子が多いですが、私のイラストは横位置(横長の形)が多いので、縦ではなく横で作ろうと思いました。

横位置のイラストを大きく見せたかったのと、しかしイラストを中央で折ったり線・切れ目が入ったりすることを避けたかったのが理由です。

あと必要な枚数だけ作りたかったのと、順番や枚数を相手に合わせて簡単に変更できるように、単語帳のスタイルで作りました。

クリアファイルではなく触り心地の良い分厚い紙をむき出しにしたのは、ほっこり優しい雰囲気をイラストとともに相手に感じてほしいと思ったためです。

中身はこんな感じ。

  

 

ぜんぶではありませんが、こーんな感じです。

子どもたちの喜ぶイラストが描きたいと思ったきっかけのお仕事、今までのお仕事、これからやっていきたいお仕事、という流れで構成してみました。

説明しながら作品を見ていただこうと思っています。

(正確には、今のところそのような順番にはなってませんが、東京についてからこの順番に変更しようと今思いつきました)

 

教科で言うと、大学で選考していた社会科が好きなので、社会科のお仕事が今後出来れば最高だなーと思っています。

(ちなみに大学時代の専門は日本史で、第二次世界大戦の沖縄上陸戦について勉強していました。)

 

こんな風なこだわりをたくさん詰め込んだポートフォリオですが、仕様や構成について、吉と出るか凶と出るか、クライアントさんの反応などまたお伝えできればと思います。

それでは一週間ほど東京行ってきます〜♪

(もうすぐ横浜〜)