家の近所のスーパーは売り場に併設してパン屋があるんですが、

外向きに並べられているパンを昨日眺めていると、

カラースプレーのびっっしりのったドーナツが売ってありました。

  

イラスト ドーナツ
  

こんなの。

魅惑のドーナツです。

子どもの頃は憧れの存在だったなーと思い出しました。

お金を持たない子どもの頃に憧れだったものって、今となったら全然買えたりするんですけど、憧れの気持ちだけはなぜかそのまま残っていたりします。

結局昨日はそのドーナツを買わずに帰ってきました。

そのうちちょっと嬉しいことがあったりちょっと悲しいことがあったりした日に買おうかなと思います(o´艸`)