もう5月の話になりますが、栃木県で開催された「ふれあい人権フォーラム」のイベントにイラストを提供しました。

 

写真 人権フォーラム 冊子
 

上の写真はふれあい人権フォーラムの冊子です。

イラストは下記のヘアドネーションをテーマに描いた絵日記。

  

イラスト ヘアドネーション
 

 

ヘアドネーションとはウィッグを必要とする18歳以下の子どもたちのために自分の髪の毛を寄付するという活動で、最近は結構メジャーになってきたのでご存知の方も多いと思います。

このふれあい人権フォーラムのイベントの中で小学生の作文発表があるのですが、なんでも今回の作文のテーマが「ヘアドネーション」らしいのです!!

今どき小学生でもヘアドネーションを知ってるのか、小学生もヘアドネーションをするのか、進んでるな〜、とそのテーマの設定にびっくりしました。

私のイラストはその小学生の作文のページに一緒に掲載されました。

 

写真 ヘアドネーション 冊子
   

この作文も、ヘアドネーションを体験した小学生が書いたものでした。

すごく素敵な作文でした。

私自身も今年の1月に、伸ばしていた髪をヘアドネーションで寄付しました。

本来なら捨てるはずだった髪の毛が誰かの役に立つなんて、とその活動にすごく関心を持ちました。

今回イベントで使用したいと教育委員会の方にお声がけいただき、しかも小学生の作文の紙面に一緒に載せてもらえるなんて、とても嬉しかったです?

 

私もこの活動を広めたいと思い、絵日記を描いたので、こちらのヘアドネーションの絵日記・イラストに関しては今後も無償で貸出していく予定です。

 

 

おまけ


  こちらいただいたとちまるくん(栃木県のキャラクター)のシール♪ とっても可愛いです?